「北海道大学 起業家育成基金」が創設されました

北海道大学では、起業家(アントレプレナー)教育の更なる推進を図るため、「北海道大学 起業家育成基金」を創設いたしました。

近年、北海道大学では、アントレプレナー育成教育を積極的に進めています。2017年度からは、文部科学省「次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)」に参画、国内外で活躍できるアントレプレナー創出を目指し、様々なプログラムを実施しております。

EDGE-NEXTでは、フィンランド発祥の企業課題解決プログラム「DEMOLA(https://demolahokkaido.wixsite.com/hokudai)」を日本で初めて導入、多くの学生や社会人が企業課題の解決に取り組み、新しいビジネスのアイディアを共創しています。

 

DEMOLAの受講生たち

▲DEMOLAの受講生たち

また、世界最大規模の学生ビジネスコンテスト「Hult Prize(https://www.hokkaido-edge.jp/program/prg-hultprize)」にも積極的に参加しており、2019年には、本学の学生チームが国際予選で優勝しました。これは、日本の大学では初めての快挙です。

表彰式での優勝チーム「アクアモウ」

▲表彰式での優勝チーム「アクアモウ」

そこで、北海道大学では、今後より一層のアントレプレナー育成教育を進めるために、産業界を中心に広く支援を集め、インキュベーション施設の整備や試作品制作費用の補助、教育活動の支援などを目的とした「北海道大学 起業家育成基金」を創設しました。

本基金を通じて、イノベーションを創出し、社会の改革を主導する人材を育て、日本・世界の持続的な発展に貢献する人材を輩出していきます。

「北海道大学 起業家育成基金」の詳細につきましては、下記HPを参照願います。
●北海道大学 産学・地域協働推進機構HP
http://www.mcip.hokudai.ac.jp/cms/cgi-bin/index.pl?page=contents&view_category_lang=1&view_category=1991

なお、本基金のお問合せは、北海道大学研究推進部産学連携課(sangaku@research.hokudai.ac.jp)までお願いいたします。

カテゴリー: News