HultPrize Accelerator Program 報告会

学生のノーベル賞とも呼ばれるHultPrize(ハルトプライズ)。北大の学生4名で構成されるチーム「アクアモウ」は、独創的なビジネスプランを提案し、日本で初めてハルトプライズ地域予選で優勝しました。

そして、イギリス渡航とビジネスプランの実証試験費用を集めるため、クラウドファンディングで1,255,200円を調達、今夏、イギリスでのアクセラレータプログラムに参加しました。今回そのイギリスでの活動に関する報告会を開催いたします。

彼らからは、ハルトプライズのプログラムを通じ学んだこと、そして、これからの目標を報告してもらいます。ぜひ、皆様のご来場お待ちしております。